プログラミング教育とは(1)小学校編

小学校では2020年度より新学習指導要領の全面実施となり学習の内容が変わります。昨今では、「プログラミング教育の必修化」が強調されることもあり、新規のプログラミング/ロボットプログラミング教室が増えているという状況がございます。ただし、新学習指導要領をよく読みますと、今回の改定で重要項目として挙げられていますのは「情報活用能力の育成(=コンピュータなどの情報機器を学習に活用する力)」と、今後の情報社会を生き抜くための「論理的思考力(ものごとを筋道たてて考える力)の育成」です。小学校のプログラミング教育は、その情報活用能力や論理的思考力の育成の一環として算数や理科等の授業に部分的に導入されることになります。